福岡・北九州の自宅工房でお菓子を製作しています。 ご注文・お問合せはメールかお電話にてお願いいたします。メニュー・詳細はHPよりvoila.chiharu@gmail.com 093-331-6254 http://voila-gateau.com


by voila-gateau
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

うれしい本

恐らく2年ほど前にこちらに書いたと思うのですが、
『暮らしのおへそ』編集者の一田憲子さんが主催された
福岡でのおへそ塾というのに参加したことがあり、

(簡単に書くと、参加者それぞれの暮らしで習慣にしていることは?
ということを、質疑応答しながら発表する会でした)

そんな一田さんの著書が出ていて
何気なく本屋さんでパラパラとめくっていると
Voilaのこともちらっと書かれているページが出てきて
驚いて思わず、うわーと声が漏れ出てしまいそうに…


書かれてある、ということはもちろんなのですが、
自分が好きな方にこんなふうに書いていただけたということが
この上なくうれしく、なんとも言いようのない幸せな気持ちに。


おへそ塾のとき
勇気を出してお菓子を差し上げて良かった、
(たった2.3個だけですが…)
続けてきて、頑張ってきて良かったな…と
つくづく思えた瞬間でした。


このことがきっかけで
その年に一田さんがお世話になった方々へのギフトにと
私では絶対に直接お送りすることがないようなお店の方々へお届けする
という貴重な機会を作っていただけたのでした。





e0202773_14150120.jpg


はっとするタイトルですが、
そんな中でも一田さんが習慣にされていることがぎゅっと詰まっていて
私も実践してみようと思うことがいろいろと。


また今は
一田さんの最新刊を手に取るのを
楽しみにしているところです。



e0202773_14150644.jpg



一田さんが
私も大好きな堀井和子さんをお好きだというのは
サイトでも拝見したことがあって
そんな共通点も一方的にうれしく思っていることのひとつですが、

堀井さんのレシピでパン作りもされていらっしゃって
私もこの頃自家用のパンを堀井さんのレシピで
といっても随分配合も大まかに
作るのも作業に支障がないよう卓上ミキサー任せ…ですが、
不定期で作るように。




e0202773_14152816.jpg


作り方は本当に
パン屋さんが見たら怒られそうなほどラフですが
道産の粉を使うと自分好みのパンに仕上がって
この頃はすっかり欠かせなくなっています。


お菓子とは対照的に
バターなどの油脂は使わずリーンな生地です。

いただくときは
バターをたっぷり塗りますが…




e0202773_14151540.jpg




e0202773_14152125.jpg


パン繋がりで

先月の『nice things』がパン特集で
7月に訪れた鳥取のタルマーリーさんも掲載されていました。


北九州出身で
今はチーフとして活躍されている
友人夫婦の元同僚も。


[PR]
by voila-gateau | 2018-10-08 14:55 | Comments(0)